menu

学校紹介

産学協同教育システム

企業プロジェクト

企業からの課題、実践を通して、
プロとして必要な力を身につけます

講義や理論的な学習よりも、まず現場で実践。
『企業プロジェクト』や『企業課題』は、企業から議題をいただき、プロの仕事と同じ工程の作品制作を授業の中で経験します。1年次から実習を重ねることで、卒業後「即戦力」として活躍するためのスキルを実感しながら養います。

プロの現場で実践を重ね、「勝てる・売れるモノづくり」を学ぶ。

「企業課題」とは?
企業からいただいた課題に対して授業として取り組み、ターゲットを想定して制作していきます。
「プロジェクト」とは?
商品化を前提とした企画を、プロの直接指導を受け、コラボレーションしながら制作していきます。

企業プロジェクト・企業課題の流れ

これらのカリキュラムは、業界の制作現場と同じ流れで進められ、厳しいチェックを受けながら作品のクオリティを高めて完成させていきます。
実践的なカリキュラムの中で、企業とともにあなたをバックアップしていきます。

  1. 1オリエンテーション

    企業から課題の目的や制作上の注意点、どのような作品を求めているのかといった説明を受け情報を収集する。

  2. 2制作

    企画の要望を踏まえたうえで、アイデアを練り、制作物の狙いや表現の工夫点などを企画書にまとめる。

  3. 3中間審査

    企画書と基本ビジュアル等を企業に提案。要望に応じられているか、表現方法等のアドバイスを受け、企画書を完成させる。

  4. 4制作

    スケジュールや制作費用も念頭に置き、企画書に基づいて制作を進行。「考える・作る」を繰り返し、作品の完成度を高める。

  5. 5プレゼンテーション

    プレゼンテーションとは、完成した制作物を提案する場。伝わりやすい発表・説明の仕方も重要な要素。

  6. 6結果・実施

    最優秀作品は、実際に広告に使用されたり、商品化される。本校学生の作品は、これまでも多数採用されている。

page top

ゲーム・IT・Web・ロボット・アニメ・照明デザイン...
業界の最先端で活躍するクリエイターを目指す!

滋慶学園COMグループ 東京デザインテクノロジーセンター専門学校 滋慶学園COMグループ 東京デザインテクノロジーセンター専門学校

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-11-10

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube
  • Instagram
  • 資料請求資料請求
  • お仕事体験お仕事体験
  • マイスクールマイスクール
  • 無料送迎バス無料送迎バス
  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • Youtube
  • Instagram
close