滋慶学園COMグループ 学校法人コミュニケーションアート 東京デザインテクノロジーセンター専門学校

卒業生・作品紹介

夢を叶えた先輩たち

IT WORLDIT WORLD

海を越えてつむぐ想い、日本の技術を祖国へ

エベンさん ロボット専攻 卒業

就職先
電装設計エンジニア

株式会社グリーンピース(日南グループ)

「モノづくり」を学ぶために、日本を選んで単身インドネシアより留学。日本人とチームを組み、さまざまなロボットを開発。現在は日本のモノづくりを担う会社に勤務。

Q.1内定するまでの経緯を教えてください
A留学生として6年間日本で生活するうちに、この国で働きたいという気持ちが強くなり、生涯日本企業で貢献したいと思い就職活動を始めました。就職活動は平たんな道のりではありませんでしたが、諦めず会社説明会や合同説明会に参加し、自分の夢とやりたいことを企業様に熱く語りました。履歴書とポートフォリオ制作には特に力を入れました。履歴書を書くことで自分の志望動機と自己PRをしっかり頭の中に入れることができ、面接官に迷わず丁寧に伝えられます。ポートフォリオは授業で取り組んだ企業プロジェクトを中心に、自分の技術力をアピールすることができます。また就職活動で活きた資格は、TOEICと日本語能力試験です。母国語のほかに英語と日本語を話せることは、留学生の有利な点です。さらに企業プロジェクトや個人研究は、就職活動にとても役立ちました。就職活動を通して、多くの企業が即戦力としてコミュニケーション力・マネージメント力を備えたグローバル人材を必要としていることを学びました。
Q.2これから学ぶ後輩たちに、メッセージをお願いします
A内定を頂くまでは不安でいっぱいでしたが、多くの先生方にサポートしていただき、第一希望の企業から内定を頂け、本当に感謝しています。今後はプロエンジニアとして、世界中の人々の役に立てるよう頑張っていきます。留学生の後輩のみなさんも、夢を諦めずしっかり就職活動の準備をし、くじけそうになっても、なぜ日本に留学したのかを自分に問いかけ、頑張ってほしいと思います。
その他の先輩たちのインタビューを見る
  • ゲームワールドゲームワールド
  • クリエイターワールドクリエイターワールド
  • イラストワールドイラストワールド
  • IT・ロボットワールドIT・ロボットワールド