NOW_LOADING...

第16回 卒業・進級制作展

We are TECH.C.2023

ゲーム CGI 映像 イラスト アニメ AI・IT Security Web ロボット IoT esports

about

We are TECH.C.とは?

東京デザインテクノロジーセンター専門学校(TECH.C.)では、実学教育、人間教育、国際教育を教育理念とし、業界ととともに業界に求められる人材を育成する、産学連携教育システムを教育の核として取り組んでおります。TECH.C.の学生は、クリエイターとして必要なコンセプト、想像力、イノベーション、アイデア、プレゼンテーションを企業課題、企業プロジェクトを通して3年、4年かけて学んできました。
この卒業制作展「We are TECH.C.2023」では、学びの成果を発表させて頂きます。グローバルな感性を持ち、業界最先端技術を学ぶ「未来のクリエイター」たちを是非ご覧ください。

※新型コロナ感染症拡大により、内容が変更になる場合があります。

新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について

イベントスペース内の対策

消毒の徹底

  • 展示品、備品類、什器、客席などお客様が手を触れる頻度が高い箇所は定期的に実施
  • スタッフの手指消毒を定期的に実施
  • 入場時、スタッフが必ずお客様に検温、手指消毒対応を行う

密閉空間防止

  • 会場内のドアは適宜開放し、換気を行う

社会的距離の確保

  • 待機列が想定される箇所には1.5m間隔でスタッフがお客様の誘導を行う
  • 会場内にお客様が滞留する場合は入場制限を実施
  • お客様との社会的距離をおいての接客

拡散防止のための接客対応

  • マスク着用を必須とし、咳エチケットにも十分配慮する
  • 受付カウンターには飛沫防止パーティションを設置する
  • 大声を出しての誘引、呼び込みは禁止とする
  • パネルなどを使用し、口頭での説明は必要最低限とする
  • 接客時はお客様と横並びになるなど、対面での接客を減らすことを意識する

控室、スタッフ間の対策

手洗い、うがい、消毒の徹底

  • 控室を利用する際は入室時に必ず消毒を行い、定期的に手洗い、うがいを行う
  • 定期的に控室内のテーブル、椅子、備品などのアルコール消毒を行う
  • 期間中は自宅でも手洗い、うがいを徹底し、予防に努める

マスク着用、咳エチケットの徹底

  • 業務中、控室でのスタッフ間コミュニケーションについても対面しないことを意識する
  • 控室においてもマスク着用を必須とし、咳エチケットにも十分配慮する

社会的距離の確保

  • 休憩時も他者との間隔を空けることを意識する

検温、体調報告

  • 業務日の14日前から検温を実施し、各所属事務所への報告を必須とする
  • 出勤時に非接触型体温計による検温実施
  • 業務当日に下記の症状がある場合は出勤停止とする
    (37.5度以上の発熱、咳、咽頭痛、呼吸困難、全身倦怠感、鼻汁、鼻閉、味覚、嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節痛、筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐)

感染症対策へのご協力をお願いいたします。

  • 換気の徹底

  • マスクの着用

  • 手指の消毒

  • 会場内の消毒

  • 座席間隔を空ける

学生作品

2022年学生作品 近日公開

real&online

オンラインと来場で同時開催

01

企業プロジェクト作品、
卒業進級制作、
ポートフォリオなどを展示!

Portfolio

02

TECH.C.学生が
自身の展示作品をご紹介!

Introduction

03

企業プロジェクトの成果を
学生がプレゼンテーション!

Presentation

place

開催会場

会場

新宿NSビルB1 NSイベント大ホール

〒163-0813
東京都新宿区西新宿2丁目4番1号

入場無料・入退場自由

日程

2/10

12:00-18:00

2/11

10:00-17:00

time table

タイムテーブル

2/10

12:00-18:00

12:00-

会場OPEN

13:30-
16:30

JESC奨励賞プレゼンテーション

16:30-
17:30

特別講義
近日公開

18:00

会場CLOSE

2/11

10:00-17:00

10:00-

会場OPEN

12:30-
14:00

特別講義
ゲーム開発者になるための道しるべ

14:30-
16:00

特別講義
近日公開

17:00

会場CLOSE

スペシャル講師による特別講義

2/11

12:30-14:00

ゲーム開発者になるための道しるべ

講演者

橋本 善久 様

株式会社時空テクノロジーズ 代表取締役CEO
株式会社ライフイズテック 取締役

・経歴

1997年東京大学工学部卒。株式会社セガでプログラマやゲームディレクターとして家庭用ゲームソフト開発に従事。
その後株式会社スクウェア・エニックスのCTO/R&D部門長として全社技術の推進、開発マネジメント改善、技術者採用促進と育成等に努める。
2014年より独立し、ビジネスツール・IT教育・VR/AR・アバター・ライブエンターテイメントなどの分野でサービスやコンテンツ開発を手掛けている。
リグ専門CGスタジオのBackbone Studioもプロデュース。

・代表作

「ソニック・ワールドアドベンチャー」(セガ/ゲームディレクター兼技術ディレクター)
「Agni’s Philosophy – FINAL FANTASY Realtime Tech Demo」(スクウェア・エニックス/プロデューサー兼ディレクター)
「FINAL FANTASY XIV 新生エオルゼア」(スクウェア・エニックス/技術ディレクター)
「ディズニー テクノロジア魔法学校」(ライフイズテック/教材ディレクター兼システム開発責任者)等。

Let’s go to TECH.C.!

TECH.C.学生の
渾身の作品を見に行こう!

We are TECH.C.2023

High-school

高校生・留学生
の方はこちら

Parents

保護者・友人
の方はこちら

Company

企業・卒業生・一般
の方はこちら