滋慶学園COMグループ 学校法人コミュニケーションアート 東京デザインテクノロジーセンター専門学校

AI & ロボット ワールド

Super IT Engineer

スーパーITエンジニア専攻

4年制高度専門士

  • AI
  • プログラミング
  • サーバー
  • ネットワーク
  • セキュリティ
  • アプリ

ネットワークセキュリティからAIプログラミングまでIT全般を総合的に学ぶ

企業は国際的な成長力・競争力・ソフト力を強化するためにIT技術の高度化に力を入れています。そこで期待されるのが、ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク、データベース、セキュリティーなどのITスキルを有するITエンジニア。これらの技術を持ったエンジニアは高待遇に値し、企業の発展に不可欠な需要の高い人材です。本専攻ではそれらを4年間じっくり実践的に学び、高度な技術力とともに、プロジェクトマネジメント力を持ったITエンジニアの育成を目指します。

スーパーITエンジニア専攻のポイント

  • Point!01

    ネットワークセキュリティまで全般をしっかり学べる

  • Point!02

    業界で注目されているAIプログラミングについてしっかり学べる

  • Point!03

    高度専門士(学卒同等称号)を取得して、IT大手企業まで目指せる

目指せる仕事

  • AIエンジニア
  • プログラマー
  • サーバーエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • セキュリティエンジニア
  • システムエンジニア
  • プロジェクトマネージャー
  • スマホアプリ開発エンジニア
  • アプリケーションエンジニア など

目指せる資格

  • ITパスポート試験
  • 情報セキュリティエンジニア試験
  • 基本情報技術者試験
  • 応用情報技術者試験
  • シスコ認定技術者試験(CCNA,CCNP)
  • CompTIA A+
  • .com Master
  • Linux技術者認定試験(LPIC) など

世界的ITベンダー認定の、実践的でハイレベルなカリキュラム!

マイクロソフト社やシスコシステムズ社をはじめ、世界トップレベルの企業やITベンダーと連携することにより、より実践的でハイレベルなカリキュラムを展開。業界標準の高いスキルを養います。

マイクロソフト認定の公式カリキュラムを導入!

マイクロソフトの公認カリキュラム「Microsoft IT Academy」を積極的に導入し、「MCP(マイクロソフト認定技術者)」や「MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)」の資格取得も視野に入れた、世界基準の専門スキルを習得します。

マイクロソフト社主催「Imagine Cup」にも積極参加!

TECH.C.は、マイクロソフト社が主催する学生向け技術コンテスト「Imagine Cup」の応援校です。
教育の一環として、「Imagine Cup」エントリーに向けて積極的に取り組んでいます。

「Imagine Cup」公式サイト

世界共通のIT資格「CompTIA」の教育プログラムも導入!

世界的なIT業界団体「CompTIA」が、次世代のIT人材を育成するために開発したアカデミック・プログラム「CompTIA Authorized Partner Program Academy (CAPP Academy)」の認定校にもなっており、「CompTIAA+」「Network+」「Security+」「Project+」といったワールドワイドなIT資格や、「CompTIA Strata」の認定試験シリーズにも対応した高度な教育プログラムにより、世界に通用するIT人材の育成を目指しています。

スーパーITエンジニア専攻のカリキュラム

基礎カリキュラム

  • 資格を学ぶ

    ITパスポート/情報ネットワークセキュリティ/基本情報/応用情報/CompTIA A+/CCNA

  • 基礎を学ぶ

    アルゴリズム基礎/IT数学/IT基礎/コンピュータ基礎/英会話/HTML/JavaScript/Office

  • 社会人基礎を学ぶ

    英会話/コミュニケーションスキルアップ

  • ビジネススキルを学ぶ

    プレゼンテーション/マーケティング/プロジェクトマネジメント/コミュニケーションスキル

  • スペシャルカリキュラム

    YouTubeクリエイターベーシック/海外実学研修/特別講義

専門カリキュラム

自分にあった授業を選択できます

  • 開発プログラムを学ぶ

    C/C++/C#/Java/Ruby/Perl/Swift/Python

  • 先端技術を学ぶ

    AI/クラウド/IoT/ビッグデータ/セキュリティ/ネットワーク

  • サーバー・データベースを学ぶ

    サーバー構築/Linux/PHP/MySQL

  • プロジェクトで実践する

    ITプロジェクト/企業プロジェクト

就職対策カリキュラム

  • 資格取得サポート

  • 業界特別ゼミ・特別講義

  • 海外実学研修

  • 企業見学

  • ポートフォリオ指導

  • 合同企業説明会

  • インターンシップ

Wメジャーカリキュラム

入学した専攻以外の課目でも、受けたい授業があれば、規定授業数に準じて追加学費無料で受講できます!
幅広く学ぶことでスキルアップでき、就職・デビューの道が広がります。

4年制で取得できる「高度専門士」の学位

4年制の専門学校修了者に付与される、4年制大学卒業の「学士」と同等の称号

「高度専門士」は4年制の専修学校修了者に与えられる称号で、大学卒業時に与えられる「学士」と同等の称号として平成17年に創設されました。
現在、社会が要求する技術の高度化や付加価値のある人材育成の必要性を背景に、4年制の教育課程を組み、より高度な教育を実施する専門学校が増えてきました。これまで、大学卒業者は「学士」、短期大学卒業者には「短期大学士」、そして専門学校を卒業した人には「専門士」の称号が与えられてきましたが、4年間の教育を修了した学習成果を正当に評価し、社会的地位を高めることを目的として国が定めたのが「高度専門士」です。

  • 4年間の実践教育で、高度な技術を磨き即戦力をつける。
    この専攻では特に産学協同教育を核とし、4年間を通じて企業課題や企業プロジェクトにしっかり取り組み、即戦力となるための実践教育を行っています。
  • 学校を卒業後は、国内外の大学院進学も可能に。
    高度専門士の称号付与に準拠したカリキュラムにより高度な知識と技術を身につけることができます。大学卒業者と同等に国内外の大学院への進学も可能です。
  • 大卒者と同等の
    給与水準で、初任給で有利に。
    公務員の給与など勤務条件の勧告を行う人事院の規則により、「高度専門士」を付与された者の初任給は、大学の卒業者に準じて取り扱われます。