仕事図鑑

ゲーム ゲーム

ゲームデバッガー

ゲームのクオリティをブラッシュアップする

ゲームデバッガーとは

ゲームの品質をチェックする縁の下の力持ち

ゲーム開発において、プログラミングのミスは必ずついて回る問題と言えます。プログラミングのミスで発生したエラーや不具合を「バグ」と言います。バグの発生しないソフトウェア開発というのは難しく、テストプレイを繰り返しバグをチェックしてゲームの品質を保つのがゲームデバッガーです。デバッグというのはバグを発見する作業のことでバグフィックスと呼ばれることもあります。意図した通りにプログラムが動いているかを確認するため、デバッグを行い不具合を見流さず報告しなければなりません。その作業を任されているのがゲームデバッガーで、企業によってはゲームテスターと呼ぶこともあります。基本的には同じものとして考えて大丈夫ですが、場合によってはゲームバランスやイベント内容を確認しフィードバックを返す、いわゆるテストプレイヤーのことをゲームテスターと呼ぶことがあります。バグが見つかったら正しく修正し、ゲームの品質向上へとつなげていくゲームを開発する上でなくてはならない存在であるため、やりがいも大きな仕事です。

どんな仕事?

バグを発見しプレイヤーがゲームを楽しく遊べるようにする

デバッガーの主な仕事はバグを見つけることです。通常のゲームプレイを行いスタートからエンディングまでプレイしてゲームの進行に問題がないかを確かめる作業や、イベントやステージギミックが正しく動作するか確認する作業をしたり、プレイヤーのあらゆる行動を想定して通常では絶対にしないような操作をしてもエラーが発生しないかを確認し、プログラマーに修正箇所を報告します。ゲームを長時間プレイすることになるのでゲーム好きに向いている仕事と言えますが、プライベートで遊んでいる時とは違いゲーム中の細かい挙動にまで気を配る注意深さが求められます。バグと向き合う地道で大変な作業ですが、ゲーム業界に限らずソフトウェア開発を行う全ての業界でなくてはならない職業です。スマートフォンアプリなども増えている現在、バグチェックを行いゲームの品質をアップさせる職業であるゲームデバッガーのニーズは増え続けておりこの流れは今後も続くでしょう。

  • POINT01

    バグチェック

    開発から渡されたチェックリストを参考にバグチェックを行います。「ゲームが最後までプレイできるか」「特定の操作でバグが発生しないかを」などを一つひとつ調べていきます。

  • POINT02

    バグの発生源を分離

    バグが見つかった場合、「どうしたらそのバグが起こるか」「バグに再現性はあるか」を調べ、おおよその原因を探ります。バグのポイントにあたりをつけることでデバッグする範囲を狭めていきます。

  • POINT03

    バグ報告

    バグを発見出来たら発生条件などをレポートにまとめてプログラマーに報告します。

  • POINT04

    バグが修正されたか反映チェック

    プログラマーによってバグが修正されたら、ちゃんと修正されているかをチェックします。修正が間違っていた場合新たなバグが発生することもあるのでしっかりとチェックします。

どうすればなれる?

デバッガーへの道のり

ゲームデザイナーやゲームプログラマーなどに比べ、憧れのゲーム業界に入るのはハードルが低いといえますが、ゲームの仕組みを理解していなければ見つからないようなバグもあるため、ゲーム系専門学校などでゲーム開発の流れやゲームプログラミングを学んでおくことをオススメします。その上でゲーム開発会社のデバッグ部門やデバッグ専門会社へ就職するというのが一般的です。ゲーム会社に所属する場合はその会社が開発中のタイトルのデバッグをすることになりますが、デバッグ専門会社の場合はゲーム会社から業務の請負という形になるので、どんなゲームのデバッグをするのかはその時になってみないと分からないといった違いがあります。ゲームデバッガーの経験を活かしゲームスキルや知識を養いゲームプログラマーやゲームプランナーへとキャリアアップすることも可能です。

求められる知識・資質を磨く

  • POINT01

    ゲームへの情熱

    ゲームデバッガーの仕事は表には出ない地味なものですが、クオリティの高いゲームには無くてはならない大切な仕事です。素晴らしいゲームを作りたいという情熱を持っている人に向いているでしょう。

  • POINT02

    口の堅さ

    デバッガーがテストプレイするゲームやイベントは公表前のものです。メーカーの意図しないタイミングで新作ゲームの存在やイベントの内容などが漏れてしまうとマーケティングに大きな影響を与えてしまいます。そのためデバッガーには守秘義務を守り秘密を漏らさない口の堅さが求められます。

  • POINT03

    根気強さ・集中力

    同じような動作を条件を少しずつ変えながら、挙動の観察を繰り返すといったことを何度も行う必要があるため根気強さが求められます。特にリリース直前は多忙を極めるでしょう。

必要な資格・試験情報

ゲームデバッガーは必要な資格は特にありませんが、業務では報告書の提出が必要ですのでExcel、Wordなどの オフィス製品の使い方を覚えていると役に立ちます。マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)は、Microsoftが実施しているマイクロソフトオフィス製品の公式資格です。 ExcelやWord、PowerPointなどの業務では必要不可欠と言えるソフトウェアに対する一定以上のスキルがあることを証明することができます。またプログラミングスキルは必須ではありませんが、C++やC言語などのプログラミング言語を理解していることで、ゲーム内部の改善点や修正点を見つけることができるでしょう。

ゲームデバッガーを目指せる専攻

エントリー受付中!
AOエントリー
エントリー期間
2022/6/1 ~ 9/30
AO入試の特徴
  1. 早期に進路を決定することができる
  2. 計画的に学費の納入を考えることができる
  3. 同じ夢を持った友達を多く作ることができる
  4. 就職へ向けて誰よりも早くスタートを切ることができる
エントリー資格
  1. 将来の夢や目標を持ってる人
  2. 好きな仕事を通じて人に喜びや感動を与えたい人
  3. 「好きなことを仕事にしたい」という熱意を持っている人
TECH.C. GUIDE

資料請求はこちら

TECH.C.をもっと知りたい方へ
無料でプレゼント!

twitter
facebook
line
youtube
instagram