仕事図鑑

ゲーム アニメ・CG・イラスト

アニメ制作進行

作品を完成へと円滑に導く

アニメ制作進行とは

スムーズな制作進行に欠かせない役割を担っている

アニメ制作において、スムーズに制作を進めるために綿密なスケジュールの管理・調整を行う人をアニメ制作進行といいます。アニメ制作予算やスケジュール管理、アニメーターの確保や制作チームと各部署の調整などを行いながら、円滑に作品を完成へと導く仕事です。「制作進行なしでは完成しない」と言われる程、アニメ制作において重要な役割を担っています。アニメーターと違い、作画のスキルを必ずしも必要としないため、アニメの仕事に関わりたい方やアニメ業界で働きたい方にオススメの職業です。滞りなくアニメ作品を放送まで予定通り進行できた時や制作チームがひとつとなりやり遂げた後に大きな達成感を味わうことができる仕事です。

どんな仕事?

スケジュールを管理し作品を完成へと導く仕事

アニメ制作には監督、演出、美術、アニーメーター、仕上げなど多くの人が関わっています。その間に入って滞りなく制作工程をコントロールしながら進めていく仕事です。制作チームとの連絡や交渉、成果物の受け渡し、スケジュールの管理・調整など業務は多岐にわたります。また、予算と納期に応じて適切なアニメーターやスタッフを確保するのも重要な仕事です。この業務を適切に行わないと、アニメ制作の全体の進行が遅れてしまったり、予算オーバーになってしまったりするリスクがあるため、責任をもって取り組む必要があります。それでは、アニメ制作進行の主な仕事を見ていきましょう。

  • POINT01

    スケジュール管理

    納品までのスケジュール進行と調整を行います。原画に遅れが出れば、後々の工程が圧迫され全体的な遅れとなりタイトな時間の中での作業はクオリティ低下にもつながってしまいます。早い段階でスケジュールの仕切り直しが必要です。

  • POINT02

    スタッフの手配・管理

    アニメーターを集め、仕事を依頼するのも制作進行の仕事です。各アニメーターのレベルや適性に合わせて仕事配分を考え、スタッフの管理まで行います。

  • POINT03

    原画の回収とチェック

    アニメーターから納品された原画を回収します。仕上がった原画をチェックして、課題があれば修正指示を行います。回収した原画はその後の作業のためスキャンを行います。スキャン済み原画は色指定や、原撮映像の素材などとしても使うので次の工程へ回します。

  • POINT04

    監督・演出家との調整

    アニメーターと監督・演出の橋渡しをスムーズに行うことも制作進行の役割のひとつです。納期間際までに原画があがってこないといったトラブルを防ぐためにも、適宜コミュニケーションを取りながらスケジュール調整を行います。

  • POINT05

    納品

    作品が完成したら納品します。アニメ作品は複数話で構成されているのが基本のため、1話ずつ制作するのではなく複数話を同時進行するケースが一般的です。全てのストーリーを完成させるまで気を抜けませんが、完結に向けて動き続けます。

どうすればなれる?

アニメ制作進行への道のり

アニメ制作進行の仕事に就くための一般的なルートはアニメ制作会社に制作進行として入社することです。まずは制作進行として経験を積み、その後のキャリアとして制作進行を統括する「制作デスク」やアニメプロジェクト全体を統括する「プロデューサー」を目指すことも可能です。ただアニメが好きなだけでは、アニメ制作会社への就職は厳しいでしょう。実際に絵を描くわけではないので作画のスキルを求められることはありませんが、各部署に指示を出し全体を取りまとめる管理能力や調整力は欠かせません。アニメ系専門学校などでアニメ制作に関わる知識や制作進行について理解を深めることで即戦力として活躍が期待されるでしょう。

求められる知識・資質を磨く

  • POINT01

    管理能力

    アニメ制作の進行全体のスケジュールの把握や予算管理、工程管理、アニメーターが描き上げた原画の管理など、作品の進行を統括していく管理能力が求められます。

  • POINT02

    コミュニケーション能力

    制作進行は監督や演出家、アニメーターなど多くの人と関わる仕事です。様々な人の間に立ち、制作がスムーズに進むように伝達や交渉をするためには、高いコミュニケーション力が必要です。

  • POINT03

    柔軟な対応力

    アニメ制作の現場では予定通りに進まないことは多々あります。予期せぬトラブル発生やスケジュールの遅延にも臨機応変に柔軟に対応し、放送日に間に合うよう取り仕切る能力が求められます。

必要な資格・試験情報

アニメ制作進行になるために必須の資格はありませんが、アニメ制作のプロセスや各部署の仕事内容に精通しておく必要があるため、それらの知識をアニメ系専門学校などで身につけておくことをおすすめします。各部署の仲立ちをする役割であるため、迅速かつ正確な情報を分かりやすく伝える心がけはとても大切です。アニメ制作進行の一言でスタッフのモチベーションが上がったり、制作がスムーズに運ぶことはしばしばあります。潤滑油のような役割を担い、業務は多岐にわたり大変な仕事ではありますが、制作進行は縁の下の力持ちという形でアニメ業界を支えています。

アニメ制作進行を目指せる専攻

エントリー受付中!
AOエントリー
エントリー期間
2022/6/1 ~ 9/30
AO入試の特徴
  1. 早期に進路を決定することができる
  2. 計画的に学費の納入を考えることができる
  3. 同じ夢を持った友達を多く作ることができる
  4. 就職へ向けて誰よりも早くスタートを切ることができる
エントリー資格
  1. 将来の夢や目標を持ってる人
  2. 好きな仕事を通じて人に喜びや感動を与えたい人
  3. 「好きなことを仕事にしたい」という熱意を持っている人
TECH.C. GUIDE

資料請求はこちら

TECH.C.をもっと知りたい方へ
無料でプレゼント!

twitter
facebook
line
youtube
instagram